京都・宇治市 完岡医院(ししおか) 内科 外科 小児科 胃腸内科 肛門外科 麻酔科 消化器内科 乳腺外科
診療案内
施設案内
医師紹介
アクセス
個人情報保護
医師募集
スタッフ募集
ホーム
お知らせ

待合室
待合ロビー

お知らせ

検査・手術室
手術室

お知らせ

内視鏡検査システム  
☆平成19年6月より極細内視鏡を使い、鼻からも胃内視鏡検査が出来るようになりました。

 ・過去1年内視鏡検査実施件数
  (平成28年9月〜平成29年8月)

胃カメラ
261件
大腸カメラ
114件
内視鏡による大腸ポリープ切除術
32件


当院では、新しい内視鏡観察技術(NBI)を採用した最新鋭の内視鏡システムを使用し、
早期発見。早期治療につとめています。


がんの早期発見が重視される中、NBI(Narrow Band lmagin9: 狭帯域光観察)が注目を集めています。NBIは、特殊な青と緑の光を用いて、粘膜内の血管などの観察をサポートする、内視鏡の新しい技術です。NBIによって、通常光観察では見えにくかった、がんなどの極小病変の早期発見につながることが期待されています。

内視鏡検査室
内視鏡

内視鏡洗浄機
内視鏡洗浄装置

お知らせ

マルチスライスCTスキャナ  
最新の低被ばく検査に対応したマルチスライスCTスキャナを導入いたしました。

この検査では、従来の装置より広範囲の検査が行え、脳出血・脳梗塞・脳腫瘍・頭部外傷から胸部疾患および腹部臓器(肝・胆・膵・腎・膀胱・その他)疾患、整形分野にいたるまで全身の診断が可能です。
また「被ばく低減再構成」を搭載し、従来の装置に比べ最大約75%の被ばく線量低減を実現しました。撮影時間は大幅に短縮され、患者さんに優しい検査となっております。
CTスキャン

超音波画像診断装置  
最先端技術の超音波画像診断装置を導入いたしました。

従来の装置に比べ、高画質で高精細な画像を表示することができるようになっており、プローブを体表にあて、体内臓器の形態や血流の情報をリアルタイムで表示しながら、乳腺、腹部消化器系疾患、頸動脈などの循環器系疾患などを速やかに診断いたします。

患者さんには苦痛もなく、安心して検査を受けていただけます。
超音波診断

マンモグラフィー  

乳房X線撮影装置。

触診しても腫瘍の触れないような病変や、微細な石灰化をきたしたような変化を知ることができます。
乳ガンの早期発見と診断ができます。

マンモグラフィーモニター診断しています。

    診断

マンモグラフィ

X線撮影装置(胸部・腹部 など)  
 人体各部にエックス線を照射し、エックス線の透過性の度合いをフィルム上にコントラストとしてあらわす検査です。

 胸部、腹部にかかわらず広範にわたり検査でき、人体全般にわたって診断に用います。

【胸部】 肺炎、肺結核、肺癌、肺腫瘍、胸膜炎
     心肥大

などの病気の発見と診断ができます。
X線撮影装置

血圧脈波検査装置
 血圧脈波検査で動脈硬化性疾患のスクリーニング、早期発見が可能です。

・下肢動脈につまりがあるかどうかを検査

・動脈の硬さを測定し血管年齢を表示
血圧脈波検査装置

その他
・心電図  心臓の筋肉が収縮するごとに発生する微量の活動電流の変化を図形に記録するものです。
不整脈、狭心症、心筋梗塞、心肥大などの心臓の病気や高血圧症、動脈硬化症などの発見や診断ができます。



医療法人社団  完 岡 医 院
〒611-0042 宇治市小倉西畑41-21
TEL:(0774) 21-2507 FAX:(0774) 24-9528

Copyright 2008-2017, Shishioka Clinic
このページの情報を無断で複写、転載などを行うことを禁じます